○ KompoZerのインストール

○kompozer-0.8b3

・KompoZer(コンポーザー)はWebファイル管理と使い易いWYSIWYGな
・Webページ編集機能を組み合わせたwebオーサリングシステムです

・KompoZerでソースを直接編集するとhead部分が壊れることがある
・外部テキストエディタを設定して、編集することを奨めます

・ソースの取得、削除は省略します
・エディタ、ファイラーの操作は省略します
・Enterキーを省略します

・ログイン端末で "#" はroot、"$" は一般ユーザのプロンプトの記号です

○インストール

・rootでログインします

・(http://kompozer.net/)からダウンロードします
 kompozer-0.8b3.ja.gcc4.2-i686.tar.gz

・インストール

[root@mars:~]
# tar zxf kompozer-0.8b3.ja.gcc4.2-i686.tar.gz
# chown -R root:root kompozer
# mv kompozer /usr/lib/

・アイコンのコピー

# cd /usr/lib/kompozer/icons
[root@mars:/usr/lib/kompozer/icons]
# cp mozicon256.png /usr/share/pixmaps/kompozer-icon.png

・/usr/binに起動コマンドのリンクを作ります

# cd /usr/bin
[root@mars:/usr/bin]
# unlink kompozer
# ln -s /usr/lib/kompozer/kompozer kompozer

・/usr/bin/kompozerで起動します


○初期設定

・ユーザ毎の設定は .prefs.jsに書き込まれます
・[モノスペース]に文字幅の大きい "Liberation Mono" を設定します
・(ソースの編集用)に外部のテキストエディタに bluefish を設定します

・kompozerの起動

[編集]→[設定]→[フォント]
モノスペース:Liberation Mono を選択

[編集]→[設定]→[新規ページ設定]→[国際化関連]
言語:jaを選択
文字エンコード:UTF-8を選択

[編集]→[設定]→[詳細設定]→[マークアップ形式]
言語:HTML4を選択
DDT:Transitionlを選択

[編集]→[設定]→[外部アプリケーション]
アプリケーション:テキストエディタを選択
使用するカスタムアプリケーション:ファイルパス /usr/bin/bluefish

[OK]して再起動

・kompozerを終了・起動します


○ランチャーの作成

・Top PanelにKompoZer用ランチャを追加します

カスタムラウンチの追加

Top Panelを右クリック→「パネルへ追加」を選択します
カスタム・アプリケーションのランチャを選択します
「追加」をクリック

コンポーザラウンチ画面

名前:KompoZer
コマンド:kompozer
コメント:htmlエディタ
アイコン:/usr/share/pixmaps/kompozer-icon.png
[左上のアイコン]の部分をマウスでクリックして選択
 
[OK]をクリック

○アドオンAboutConfigのインストール

・一般ユーザでログインします

・(http://addons.kompozer.net/xpi/)からダウンロードします
 AboutConfig-20091204.xpi

・kompozerの起動

[ツール]→[アドオン]→[インストール]
AboutConfig-20091204.xpiを開く

[ソフトウェアインストール]→[今すぐインストール]
[KompoZerを再起動]

○htmlソースの自動改行を抑制 (参考)

・about:configでeditor.htmlWrapColumnの値を変更します
・ユーザ毎の設定は .prefs.jsに書き込まれます

[ツール]→[about:config]
editor.htmlWrapColumnを右クリック
[値を変更]
9999(大きな値)を入れて
[OK]をクリック

:.kompozer.net/kompozer/xxxxxxxx.default/prefs.js

/* 新規ページ設定 文字エンコード UTF-8 */

user_pref("editor.custom_charset", "UTF-8");

/*新規ページ設定 言語 ja */

user_pref("editor.custom_language", "ja");

/* 詳細設定 DTD Transitional */

user_pref("editor.default.strictness", false);

/* アプリケーション:テキストエディタ /usr/bin/bluefish */

user_pref("editor.helpers.text.path", "/usr/bin/bluefish");

/* フォント モノスペース Liberation Mono */

user_pref("font.name.monospace.ja", "Liberation Mono");

/* 改行設定 */

user_pref("editor.htmlWrapColumn", 9999);

○ Copyright(c) 528p.com All Rights Reserved.